【スパルタックス】猫背リーマンが試した口コミ|安い加圧シャツの着心地・効果をチェック

 

スパルタックス猫背を直したい私が初めて購入した加圧シャツ

気に入ったので追加で注文した矢先、一部の加圧シャツが「景品消費法に違反している」と消費者庁から措置命令があったとネットのニュースで知りました。

 

参考:加圧による痩身効果及び筋肉増強効果を標ぼうするシャツ等の販売事業者9社に対する景品表示法に基づく措置命令について:消費者庁

「着るだけで筋肉」根拠なし 消費者庁、9社に防止命令:日本経済新聞

 

まさか、スパルタックスも違反した?!と心配になり、調べてみたところ、措置命令を受けた加圧シャツのメーカーは以下の通りでした。

株式会社イッティ パンプマッスルビルダーTシャツ
加藤貿易株式会社 ・鉄筋スパッツ
・鉄筋スパルタ(腹巻)
株式会社GLANd ・金剛筋シャツ
・金剛筋レギンス
・鉄筋シャツ
株式会社ココカラケア スレンダーマッチョプラス(シャツ)
株式会社SEEC マッスルメイク(シャツ)
株式会社スリーピース SASUKE(シャツ)
株式会社トリプルエス ・マッスルX
・マッスルX斬(いずれもシャツ)
株式会社BeANCA ・阿修羅圧アシュラーツ(シャツ)
・阿修羅烈アシュレーツ(スパッツ)
VIDAN ビダン
株式会社
・THE BEAST
・THE GHOST(いずれもシャツ)

 

スパルタックスは指摘された9社には含まれていなかったのでとりあえず安心しました。

 

確かにネットで調べていると「着るだけでマッチョになる」と思わせる広告が目立ちましたし、加圧シャツの効果をレビューしているブログも怪しいものが一部ありました。

 

「着れば腹筋が割れる!脂肪燃焼する!」

などはもちろんのこと

「適度に筋繊維刺激を与える」

とか

「脂肪燃焼をサポートして痩せやすくする!」

など、効果を惑わせるような表現をしているブログにも気をつけた方がよさそうですね。

 

実験レベルでそのような効果があったとしても、現実的に実用できるレベルに達しないなら、効果がないのと同じですから。

 

ステマっぽいブログは無視して、この「猫背リーマンのブログ」では加圧シャツの率直な口コミをしてみようと思います。

 

すでにAmazonの口コミは確認したかもしれませんが「着ると自然と姿勢が良くなる」っていったいどういうものなのか、着心地、生地の丈夫さ、猫背を強制してくれる効果など、購入前にチェックしてみてください。

 

スパルタックスが加圧シャツデビューにおすすめな3つの理由

 

結論から言うと初めて選んだ加圧シャツはスパルタックスで正解だったなと思っています。

 

加圧シャツを選ぶときにはずいぶん悩みましたが、スパルタックスを選んで良かった理由は3つあります。

 

  • 値段のわりに猫背を正す効果もしっかりと感じる
  • 加圧シャツに含まれる繊維は劣化が早いのでコスパが重要
  • 口コミ評価も悪くない

 

個人的にはVネックデザインであったことも決め手の一つで、半袖、長袖はもちろん、カラーが豊富な点も選びやすいポイントかなと思いました。

 

他と比べると価格が安い点がちょっと不安でしたが、着心地も悪くないし、いきなり高額な加圧シャツじゃなくても十分効果的でした。

 

スパルタックスの効果:値段の割に猫背を正す効果をちゃんと感じた

 

加圧シャツというものを初めて着てみた感想としては、猫背姿勢(普段の姿勢)で過ごしていると居心地が悪く感じるため、自然と姿勢をよくしてしまう。

 

という表現が正しいかもしれません。

 

特にスパルタックスはお腹周りを中心に圧が強くかかります。

ぐっと引き締めてくるので、それに伴い肩甲骨も開き、猫背を正してくる感じがわかりました。

 

ちやみにスパルタックスは従来のものよりもお腹周りの加圧面積が150%もUPしているようです。

 

一般的に、加圧シャツは「ポリウレタン(スパンデックス)」というシャツの繊維の配合量が多いほど圧力も強くなるのですが、その分値段も高くなってしまいます。

 

例えば、スパルタックスのスパンデックス配合量は5%ですが、一方でいろんなブログでおすすめされている金剛筋という加圧シャツは20%も配合されています。

 

当然、圧力の強さを重視するなら20%の方がいいわけですが、

  • 配合量が変わるとどれくらいの加圧力が変わるのか
  • どの程度の加圧力が自分にベストなのか

 

実際に着てみないことには分りませんよね。

 

加圧が強すぎてピチピチで着れなかったり、着心地が悪くて着てられないという口コミも見かけたので、必ずしも強い圧が良いってわけでもなさそうでした。

 

ですから、値段が安い割にしっかりと圧を実感できるスパルタックスから始めてみるのが丁度いいかなと思った次第です。

 

私自身は、スパルタックスの5%でも猫背を正すのに十分な圧力を感じました。

 

スパルタックスのコスパ:他の加圧シャツと比べてもダントツ

 

加圧シャツはとにかく劣化が早いようです。

ですから、コスパが良いかどうかは重要な点になります。

 

種類によっても寿命は異なり、加圧シャツの要になる「スパンデックス」の配合量が多い程寿命が短くなります。

 

素材についての特性はあとで述べますが、特性上たとえ1度も着用せずに保管していたとしても劣化が進んでしまうのです。

輪ゴムを想像してもらえるとわかりやすいと思います。

硬くなって伸縮性がなくなり、ブチっと切れてしまいますよね?

スパンデックスはゴム製なので、それと同じことが起こるのです。

 

先程スパンデックスの配合量が多いと値段も高い傾向にあるといいましたが、つまりは高価な加圧シャツのほうが寿命が短いということになります。

 

ずっと愛用するならコスパも考えないと続けられませんから、値段と効果の折り合いはつけないといけないですね。

 

このことを考慮してもスパルタックスは、金銭的に見ても負担にならないサイクルで買い替えられると思います。

 

スパルタックスの口コミ評価:デメリットも許せる範囲

気になるのは評価の低い口コミ。

Amazonに投稿されているスパルタックスの口コミをみると、

 

  • 丈が短くてまくれあがってくる
  • 腹部の締め付けが弱くてサイズの小さなシャツのよう
  • 耐久性が弱くてすぐに穴が空いた

 

など・・・買うのをためらってしまう口コミを見かけました。

 

しかし、スパルタックスは2度リニューアルしており、最新バージョンはちゃんと腹部の加圧を強化しているようですし、丈が短いとも感じませんでした。

 

リニューアルしていることも踏まえて、2018年以降の口コミで絞ってみると、全体的にかなり評価が高い加圧シャツだとわかります。

 

実際着用してみても、ただの小さいシャツという印象はなく、懸念していた口コミも個人的には感じないものが多かったです。

 

このような3つの理由から、私は加圧シャツデビューにスパルタックスを選んで正解だったなと思いました。

 

スパルタックスのレビュー:着用でビフォーアフター公開

 

私の猫背っぷりは、自分でも引くほど酷いです。

「自信がなさそうに見える」と、よく周りに指摘されてしまうので、営業職をしている身としては致命的。

治したいとは思っているのですが、長年染み付いた姿勢を意識して変えるのはとても難しいもの。

そこで使ってみたくなったのが加圧シャツだったわけですが、実際にきてみるとどのように変わるのか画像でご覧ください。

 

実際に着用してみた

鏡を見るたび嫌になるのですが、以下の写真はわざとではなく、普段から姿勢は本当にこんな感じ。

(猫背画像)

それがスパルタックスを着用してみると、姿勢が自然と画像のように変わります。

(スパルタックス)

信じてもらえるかわかりませんが、これもわざと姿勢良くしているわけではなく、しゃんと背筋が伸びている状態が楽に感じるんです。

 

着用すればわかりますが、矯正された位置をキープしてくれます。

 

ちょっと気になるのは肌が透ける点でしょうかw

私はワイシャツのインナーとして着用したかったので白を購入しましたが、乳首は透けて見えますね。

気になる方は、ブラックやネイビーを選びましょうw

 

普通のインナーシャツと比べてみた

 

写真はMサイズ(165~175cm・胸囲88~96cm)のスパルタックス。

ユニクロのヒートテックと比べると一目瞭然ですね。

 

普通のシャツを着用するときのようには着れないので、少し慣れは必要かもしれません。

 

「締め付けを強く実感したいなら1サイズ小さめを購入すると良い」と口コミに書かれている人を多く見かけましたが、リニューアルされているので、胸囲を目安にして購入すれば間違い無いと思います。

 

ちなみに私の身長は180cmで63kg、胸囲は87cmなので胸囲を目安にしてMサイズを購入しました。

 

私は細身体型ですが、十分締め付けられる効果を実感しています。

 

フィット感とストレッチ効果

 

公式サイトには360度お腹に圧がかかるよう独自補正加工があると書かれていましたが、実際に着用してみても、腹囲全体に強く圧がかかるのがわかります。

 

猫背によってお腹がぽっかり見えてしまう人もいると思いますので、姿勢が正されることでお腹が引き締まって見える効果はあると思います。

 

また、猫背を正す際に重要になる背中の効果ですが、最初にも述べた通り猫背姿勢でいると違和感があるため、肩甲骨が開かれてちゃんと矯正してくれます。

 

自分で猫背を意識していると疲れてしまうのですが、スパルタックスを着用していると正しい姿勢の方が楽に感じますね。

本来の正しい位置に戻されている気がします。

 

普段着としてスパルタックスを着用していれば、姿勢がいい人に見られて、スマートに見られるんじゃないかと期待していますw

 

スパルタックスを着用して1ヶ月後

 

姿勢が良くなるとこんなにも楽なのかと気づかされました。

着用する以前と比べ、疲れも感じにくくなりました。

 

趣味で筋トレをしているのですが、動きやすさは断然違います。

さすがに付けているだけであっという間にムキムキ!は無いですけどね。

筋トレ効果はそもそも期待してませんでしたが、猫背が正されているとお腹も引き締まるので、自然と腹筋がつきそうな気はします。

 

着用していないときはまだまだ猫背気味になるものの、その着心地の良さから手放せなくなっていますね。

 

今後はスパルタックス以外の加圧シャツも試してみたい気持ちもありますが、しばらくはスパルタックスをメインで着用します。

 

ちなみに1ヶ月程度、1枚あたり週3回くらい洗っていますが、今のところ圧力の強さも劣化していません。

 

スパルタックスの寿命に関しては追って報告しますね。

 

スパルタックス総合評価

スパルタックスのデメリットと対策

 

全体的に個人評価は高いスパルタックスですが、着用して感じたデメリットをあげるとすれば以下の3つの通りでした。

 

・脇腹のフィット感が悪い

・伸びて加圧力が損なわれないか心配

・洗い方の注意書きが書かれていない

 

脇腹のフィット感がしっくりこない

 

フィット感がしっくりこないという口コミには

・Vネックの部分に違和感、縫い目が痛い

・加圧がきつすぎて合わない

・逆に加圧が弱すぎる

 

といったものが目立ちましたが、個人的には脇腹に違和感があります。少しかゆいなーと思うのが残念なところでした。

まぁ、着ているうちに忘れるんですが。

 

二の腕周りまでフィットさせるシャツって着用したことがないので、これは慣れが必要なのかもしれないと思いました。

 

逆にVネック部分は正直「ほんとうに違和感あった?」と疑うほど全く違和感がありませんでした。

(多分Vネックの違和感はリニューアル前の口コミだと思われます。)

 

個人的には程よい圧力で十分なのですが、もっと装着感が欲しい人には物足りないかもしれません。おそらくここは評価は別れる所になると思います。

 

スパルタックスはどちらかといえば普段着でも違和感なく着れる優しめの加圧です。

 

もっと装着力がほしい人はサイズダウンしたものを買うより、スパンデックスの配合量が多い加圧シャツを選ぶと良いと思います。

いずれにしてもサイズが合わないものを選んでしまうと、丈が短かったり、胸囲の締め付けがきつすぎて気分が悪くなる可能性もありえますので、慎重に選ぶならまずは1枚単位で複数の種類を買ってみるのも1つの手ですね。

 

私の場合は仕事着でも着用できる加圧シャツが欲しかったので問題ありませんでしたが、スポーツのパフォーマンスを上げたい方にはちょっと物足りないのかなーと思いました。

 

生地が伸びて加圧力が弱くならないか心配

 

着用しはじめてから記事を書いている時点で1ヶ月、加圧力が弱まっている感じはありませんが、

(選択の頻度は洗い替え3枚、1日置き着用で6回くらい)

リニューアルしてどれくらい丈夫になったのかわからないのが心配な点ではあります。

 

扱い方や洗い方によっても変わってきますが、せめて1年は持って欲しいところ。

 

ちなみに、購入して1ヶ月以内であれば返金保証・または返品交換をしてくれるので、伸縮性が弱かったりすでに劣化してると感じたら速やかに連絡したほうがいいですね。

 

洗い方の注意書きがない

Amazonや公式サイトでもそうですが、注文して届いた冊子にも、洗い方の注意書きはありませんでした。

 

私は購入前に洗い方や特性などを調べましたが、普段と同じように洗濯してしまう人は多いと思います。

普通に洗濯してしまうと劣化を早めてしまうので、すぐに加圧力が弱くなるのも無理はありません。

 

口コミにはわずか4日で伸びて加圧力がなくなったと書かれている人もいましたから、洗い方のコツや注意書きなどは書いて欲しいところでした。

 

以上がスパルタックスに感じたデメリットです。

 

普段着用する分には気にならない点ですが、リピートするなら知っておきたいことですよね。

 

よくある質問などのページも見当たらなかったので、購入してから色々と調べる羽目になる方もいるのではないかと思いました。

 

スパルタックスを長持ちさせる方法

 

この先を読むのは購入後でもいいと思いますが、スパルタックスを長持ちさせるために私が調べたことを共有したいと思います。

 

スパルタックスをより長持ちさせるためには、配合されているスパンデックスの特性を知り、洗い方を工夫する必要があります。

そもそもスパンデックスの特徴とは?

 

スパルタックスに使われている繊維「スパンデックス」は一般的にポリウレタンと呼ばれます。

ポリウレタンのメリットとしては

・ゴムのような伸縮性がある

・軽くて動きやすい

・シワができにくい

と言ったメリットがあり、この特性からスポーツインナーとして使われることが多いのが特徴です。

一方で、熱や湿気などによる気温や気候の変化に弱く、なんといっても寿命が短いことが一番のデメリットであるようです。

 

製造日から2年くらいが限界

 

どうやらポリウレタンは「経時劣化」といって、その特性からどんなに洗い方や扱いに気をつけていても、放置しているだけで劣化が進んでしまう素材のようです。

 

輪ゴムを想像してもらえると分かりやすいですが、時間が経つとともに伸縮性がなくなり、切れやすくなってしまいますよね。

それと同じように、スパンデックスも放置しているだけで劣化してしまうのです。

 

しかも、比較的水分に弱い素材でもあるので、毎日洗うであろうインナーシャツはさらに劣化が早くなります

 

ですから、スパンデックスが使われている以上、加圧シャツの効果がまともに感じられる期間は長くても1年程度だと考えていたほうがいいかもしれません。

 

スパルタックスを長持ちさせる洗い方3つのコツ

 

・洗濯ネットに入れる

・洗濯はドライ(弱)モードで洗う

・脱水にかけない

 

面倒じゃなければ手洗いが一番良いのですが、洗濯機で洗い、すすぎが終わったら手で絞って乾かせばOK。

 

この3つのポイントさえ押さえておけば、だいぶ劣化も遅らせることができるはずです。

全自動コースで洗ってしまうという人は、せめて洗濯ネットに入れてあげてください。

洗濯ネットは100均にも売ってますから…

 

あとは、枚数を多めに購入して1枚あたり洗う回数を減らすのも1つの手です。

洗い替えに最低2枚、できれば4枚持っておいて損はないですね。

どちらにせよ送料は無料なので、私は1枚購入して着心地を確かめた後、追加で3枚購入しました。

 

スパルタックスは公式・アマゾン・楽天どれが良い?

 

スパルタックスは公式販売サイト・楽天・Amazon・ヤフーショッピングで購入することができます。

 

それぞれのショップでポイントを貯めたい場合は別ですが、スパルタックスの公式サイトにて、Amazonアカウントで購入するのがオススメかなと思います。

 

理由は単純に購入画面が見やすいからです。

スパルタックスは長袖、半袖、カラー4色、サイズS~Lなど、種類が多いので、購入画面がわかりやすい公式サイトであれば購入間違いをすることも無いと思います。

Amazon派の方であっても、公式サイトでもAmazonアカウント、Amazonペイでも購入することができますよ。

もちろん、Amazonアカウントを持っていない方も公式サイトで購入することができます。

 

値段が安いショップがあればそれをおすすめしますが、スパルタックスはどのショップも値段はすべて一律で1599円で1枚から送料無料。

なので、自分がよく使うショップで購入するといいと思います。

 

スパルタックスをメルカリなどのフリマで購入するのはオススメしない

 

メルカリなどでもスパルタックスは出品されています。安いもので1000円前後で売られていました。

 

中古でも構わないから値段が安いものがいいという人であればメルカリでも構いませんが、個人的に加圧シャツの中古品はおすすめしません。

 

これまで述べてきましたが、スパンデックスはとても劣化しやすい素材です。

たとえ未使用品でも製造した日から劣化が進んでいます。

 

加圧シャツにかぎってはたとえ未使用であってもいつ入荷したものかわからない、品質管理がどのようにされていたのかもわからないものを購入するのはリスクがあります。

 

安くなっているといっても500円程度。

 

公式サイトで購入すれば、1ヶ月間の返金保証・返品保証がついているので、新品で購入する方が安心できますよね。

 

このような理由があるため、メルカリで安く購入するのはおすすめしません。

スパルタックスは返金保証付きの公式サイトで購入することをお勧めします。

 

 

スパルタックス お勧めする人・お勧めしない人まとめ

レビューは以上ですが、スパルタックスは十分に猫背を正す効果を実感できましたし、個人的には値段が安いのにかなり満足のいく加圧シャツでした。

 

 

着用してみて個人的にお勧めしたい人は

・初めて加圧シャツを買う人

・普段着のインナーとして着用したい人

・コスパを重視したい人

 

逆に別の加圧シャツにした方がいい人は

・圧力を重視したい人

 

ですね。個人的には加圧力が弱いとは感じませんでしたが、結構強めの加圧力をイメージしている人にはもしかしたら物足りないのかもしれません。

とくに過去に金剛筋など、スパンデックスの配合量が多い加圧シャツを着たことがある人は注意です。

とはいえ、加圧力が強いシャツにも

・値段が高くなる

・圧が強すぎて合わない

・劣化が早い

といったデメリットがあることも忘れないでくださいね。

 

ユニクロしかり、金剛筋しかり、意外にも製造中止となってしまった加圧シャツは多いですが、スパルタックスは2度のリニューアルを経てロングセラーとなっているので、今後も改良されていくことも期待できます。

 

返金保証もうまく利用しながら、まずは1〜2枚の購入で試してみてくださいね。

 

以上スパルタックスを猫背リーマンが着用したレビューでした。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました